2018年11月19日

秋本番!






当ブログをご覧に頂きありがとうございます。

気づいたら11月も中盤。

そして・・・・

今年も残り少なくなってきた。

最近、いい釣りができてない分

ちょっと焦る(; ・`д・´)

とはいえ40過ぎのおっさんには

ちょっと辛い(>_<)

若い時はガンガン行けたけど

最近は釣行時間が少ない。

体力的に辛い。

とはいえ釣りへの情熱はある。

代わりにハンドメイドルアーは

体力を使わないので

こちらを頑張ってます(^_^)/

IMG_3337.jpg

IMG_3336.jpg


秋を意識したカラー。

無事に塗装が終わり色止め完了。

赤、オレンジ系を使用。

結構いい感じ仕上がってます。

この後、コーティングを繰り返し

IMG_3338.jpg

事前に目玉は作っているので

これを取り付ければ完成。

出来栄えが良ければ

ヤフオクに出品しようと考えてます。

今回は土曜日も仕事だったので
あまり時間はとれなかったけど

来週末までには完成しそうです。

完成が楽しみ(*´▽`*)

それでは良い釣行を

最後まで読んでいただきありがとうございます。


にほんブログ村





posted by tamtam at 08:56| Comment(0) | ハンドメイドルアー製作 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月10日

ハンドメイドルアー改






当ブログをご覧に頂きありがとうございます。

先回のトラウト釣行で使用した
ハンドメイドルアーですが

IMG_3325.jpg

改良しています。

改善点として

リップの形状。

IMG_3326.jpg

先端をと尖らせています。

リップがボトムに着いた時、

IMG_3327.jpg

先端が尖っているため、左右に倒れやすい。

IMG_3328.jpg

ちょっとの差だと思いますが、倒れやすくなったことで

平打ちしやすくなりバイトを誘発させます。

小魚がバランスを崩し

動きが鈍くなった時にバイト(´▽`)


更に改善点は

IMG_3329.jpg

側面にラメを塗ってます。

100均のマニュキュア。

ラメで鱗が剥げた感じを演出。

新品のルアーより使い古したボロボロの
ルアーの方が釣れる。

と言われているし経験上そう思う。

ボロボロだと傷だらけの弱った小魚を演出できる。

あえてラメを塗って鱗が剥げて弱った小魚を演出する。

いろいろ考えてます(*´▽`*)

釣果に差をつけるため

ちょっとした工夫。

ほんのちょっとの差ですけど。

そして次回作は

秋本番なので

IMG_3330.jpg

秋を意識してヘッドを赤くしてます(*´▽`*)

秋らしいルアーにしようかなと考えてます。

今、コーティング中。

出来上がりが楽しみ。

それでは良い釣行を

最後まで読んでいただきありがとうございます。


にほんブログ村






posted by tamtam at 11:57| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月06日

サンクチュアリに行ってきました






当ブログをご覧に頂きありがとうございます。

昨日に続き

新ルアーのテストです。

場所は三重県・サンクチュアリ。

HPはこちら
↓  ↓  ↓
http://go-sanctuary.com/index.html

初めて行きました。

IMG_3311.jpg

駐車場に着くとサウザウドウィンズが見える。

なんかおしゃれなカフェである。

池は何処?

カフェの奥にあった。

IMG_3314.jpg

IMG_3316.jpg

IMG_3313.jpg

第1ポンドの様子。

誰もいない(-_-;)

第2ポンドへ。

先行者が3人。

人がいるからこちらのほうが釣れるのかな?


第2ポンドを見ると藻がたくさん。

ルアーを投げると藻が絡む(;´Д`)



池の中の魚も小ぶり( `ー´)ノ



時折、アタリらしきものはあるが
さすがにこのサイズではミノーに食いつかない。

諦めて人のいない第1ポンドへ。

IMG_3320.jpg

桟橋は貸し切りです!(^^)!



水面を見ると小ぶりだが魚が浮いている。

そこで市販のクランクを投げる。

オーバーハングしている木から落ちる虫をイメージする。

IMG_3317.jpg


小ぶりだが予想は的中!


更に何匹か追加。

とりあえず坊主は逃れた。

クランクで釣れるが・・・・・・

今回の目的は新ルアーのテスト。

ハンドメイドルアーを投げる。

ボトムまで落とし巻きあげる。

やみくもに投げてもしょうがないので

大きいサイズの魚を探す。



いた(; ・`д・´)!


浮いている!

アプローチするがガン無視!


なんかイトウらしき魚が2匹いた(; ・`д・´)!


あんなの釣れたら一気に桟橋の下に潜られそう。


アプローチするが脱げられた!


難しいな(~_~)


逃げられたので広範囲に探る。


すると(; ・`д・´)!!! アタリ!  



イトウか!  ミノーに食いつくのはデカいはず!

が・・・・・引きが弱い。

IMG_3319.jpg

よく食いついたなという感じ(~_~)

とりあえず新ルアーで釣れたのは喜ぼうかな。

この後、もう1匹追加。

このエリアのアベレージサイズが小さい。

多分、イトウの餌だな。


今回の釣行でいろいろ考えさせられた。

次回のハンドメイドルアーに反映させたい。

課題もある。

ひとつひとつ改善していかなければならない。

あれこれ考えていたら

腹が減ったので

IMG_3321.jpg

マス丼!

昨晩に鱒をたくさん食べたが

なぜかまた鱒を選んでしまった(-_-)

鱒の天ぷらは旨いな。

この二日間で釣りをしたが・・・

釣果はイマイチ。

しかし次回に繋げるためにも

まずは現場に通わなければ。

頭の中だけでは魚は釣れない。

実際に体験してみて感じるものはあるはず。

決して無駄ではない( `ー´)ノ


次回の釣果とハンドメイドルアーの進化に期待。

それではこの辺で

最後まで読んでいただきありがとうございます。


にほんブログ村






posted by tamtam at 22:26| Comment(0) | トラウト釣行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする