2017年11月25日

海に山に釣り三昧(^^♪

当ブログをご覧に頂きありがとうございます。

金曜日はお休みを頂き

釣りに行ってきました(≧▽≦)

せっかくの休みなので

1日をフルに使い

まずは遠州灘サーフへ。

久しぶりの豊橋サーフ。

着いたら平日なのに結構人が・・・・

IMG_1717.jpg

静寂な朝のサーフ。

ちょっと波が高い状況。

IMG_1718.jpg

朝日が眩しい(*´▽`*)

周りの山々は紅葉しておりロケーションは最高!

だが!・・・・・・・

釣れない!

朝のサーフは不発でしたが

遠くで鳥山がたくさんありベイトは結構いるみたいです。

ただ、鳥山遠いしちょっと波もあるので攻めずらい。

波が落ち着けばチャンスがあると思います。

サーフは諦めて

岡崎トラウトポンドへ移動。

豊橋から豊田に帰るついでに寄り道。

よく考えたら平日なので道が渋滞(T_T)

なんとか時間はかかったが岡崎の
美合PA、ぷらっとパーク美合で昼食。

IMG_1720.jpg

吉野家があるので牛丼大盛りを食べる(≧▽≦)

時間もないので急いで食べ
岡崎トラウトポンドへ。

IMG_1725.jpg

IMG_1726.jpg

IMG_1727.jpg

山は色づき紅葉が美しい。

天気も良くのんびり釣りができる。

まずは昨日完成したフローティングミノーのスイムテスト。

IMG_1714.jpg

フローティングタイプなのでシンキングタイプより
飛距離が劣るがアクションはキレッキレ(≧▽≦)

いい動きします。

水深が浅い渓流とかで使用するといいかも。

岡崎トラウトポンドは水深があるため魚は
追ってくるがバイトまで至らない。

ルアー交換。

30mmサイズのテスト。

IMG_1715.jpg

ウエイトチューンでウェイトを追加したため
動きが良くない(-_-;)

これは失敗!

今回のメインで使用を考えていたが
使えない・・・・・

ピンチ!・・・・坊主の2文字が頭をよぎる・・・・

こんなこともあろうかと思い
昨晩にちょっと小細工( ̄ー ̄)ニヤリ

大きい魚はボトム付近にいるはず。

IMG_1716.jpg

55mmサイズにウェイトチューンを施してました。

キャストしてカウントダウン。

ボトム付近まで落としてからゆっくりリーディング。

この作戦が見事・・・・・



IMG_1722.jpg

ハマる(≧▽≦)!

カッコイイブラウン。

なかなかのグットサイズ&グットコンディション。

もう充分(≧▽≦)!

読みどうりボトム攻略で釣れたので
充分満足した。

なかなかこのサイズを釣るのも難しいからね。

小さいのはいらない。

1匹でもいいサイズが釣れればいい思い出になる。

ましてや自分で作ったハンドメイドルアー。

これをきっかけに次回作の構想ができてきた。

次回はディープダイバーを作ろう。

今回は昼からの渋い状態での1匹。

かなりハンドメイドルアー製作に自信がついた。

まだ時間もあるので釣り続行。

キャストしてカウントダウンで
ボトムまでルアーを落とす。

ボトム付近をゆっくりリーディング。

IMG_1723.jpg

レインボーを追加(≧▽≦)!

これまたグットコンディション!

岡崎トラウトポンド攻略が分かってきた。

ラインをフロロの4ポンドを使用。
フロロカーボンなので感度はある程度いい。

時折浅いバイトも感じる。

これがPEラインならもっと感度が増して
面白いかも。

でもPEは浮くからどうかな?
ボトム攻略ができるか疑問。

釣果をもっと上げるためにいろいろ考える。
釣りの醍醐味でもあると思う。

1日の終盤にかかったところ・・・・・

1台のトラックが池に近づいてきた( ゚Д゚)!

こんな山奥の狭い道路でトラック!

そう・・・・・・!

放流である(≧▽≦)

トラックに乗ってきた来た人だが一人
特別なオーラを放っている人がいる( ゚Д゚)!!!!

そう!

多分、杉坂さんである!

ここの管理釣り場のオーナーでもあり
フライフィッシングのエキスパート。

釣りビジョンで見たことがある。

杉坂さんの釣りビジョンの番組のHPはこちら
↓  ↓  ↓
https://www.fishing-v.jp/hp/

放流は結構していた。

遠くでよく見えなかったが60cmクラスの
ブラウンも入ったみたい。

これはチャンス!

放流での爆釣を期待してキャストする。

来てよかったー(≧▽≦)

寒いから帰ろうとしていたけど・・・・・

しかし・・・・・・・

いっこうにバイトがない( `ー´)ノ

放流魚のくせに!

多分、放流直後はダメかも。

翌日の土曜日の朝なら大爆釣かもしれない。

この管理釣り場は会員制があり
通常は8時からなのだが
会員になれば朝早くから釣りができる。

60UPのブラウンが釣れるとなれば
年会費12000円は安かも。

詳しくはトラウトポンドHPをご覧ください。
↓  ↓  ↓
http://k-bullet.com/trout-pond/

今回の釣行は充分に収穫があった。

釣果ではなく次回のハンドメイドルアー製作の
ヒントが得られた。

今週末頑張って作ろうかな。

それでは良い釣行を!

最後まで読んでくれてありがとうございます。

posted by tamtam at 00:49| Comment(0) | トラウト釣行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月21日

ぐやじいです(´;ω;`)ウッ…

当ブログをご覧に頂きありがとうございます。

すっかり寒くなってきた( ゚Д゚)

先日・・・・・トラウトミノーイングの
You Tube観ていたら

竿が欲しくなり

買ってしまった(≧▽≦)

ダイワ シルバークリーク63L

ネイティブトラウトの中流域でのミノー用の竿。

今まで5フィートの竿だったので短くて・・・・

渓流ならいいけど管理釣り場では短すぎ!

ということで・・・・・

新しい竿でトラウト釣行です。

場所は散々迷った挙句・・・・

岡崎トラウトポンドに行ってきました。

初めて行く場所ですが

ネットでは大物が釣れるらしい。

自宅からも案外近いので・・・・

いざ! 新しい竿の初陣です(≧▽≦)

岡崎トラウトポンドは結構山の奥にある。

ナビで検索したら出で来なかったので
近くの岡崎カントリークラブを目指してGO!

だんだん行くと道が狭くなっていく。

IMG_1686.jpg

小さく看板が・・・・・・・( ゚Д゚)

IMG_1688.jpg

未舗装に1台しか通れないような道(-_-;)

前から車が来たらお手上げだな(>_<)

駐車場はないので行き止まりでUターンし
路肩に路駐です。

IMG_1690.jpg

しかし狭いし山奥!

車は通れないので池まで歩いていく。

自分、登山靴を持参していたので
履き替えて山を登る。

登山靴はいいね! 
足場の悪い釣り場でも重宝する。

池が見えてくる。

IMG_1692.jpg

管理釣り場というよりブラックバスが釣れる野池みたい。

IMG_1693.jpg

受付は8時から

よく見ると・・・・・( ゚Д゚)

IMG_1696.jpg

挫折禁止と書いてある・・・・(-_-;)

8時前に着いたので待っていたら
他のお客さんが話しかけていた。

自分の竿の糸を見て・・・・・・

おじさん「 糸なんポンド? 」

自分「4ポンドです。細いですか?」

おじさん「 いや 太い 」

( ゚Д゚)はあ!  ここの魚はデカいはず 
3ポンドじゃ切れるよ!

自分「なんかデカい魚が釣れるらしいですが・・・・」

おじさん「 調子がいいときはね・・・」

ガーーーー( ゚Д゚)ーーーーーン!

ネットではなんか凄いらしいけど
結構、難しいらしい。

そりゃ 挫折禁止の看板もうなずける。

これは坊主覚悟だな。

IMG_1694.jpg

確かに会員の人は朝早くから来てるみたいだけど
竿が曲がってない。

とはいってもここまで来たらやるしかない。

いざ! 実釣!




・・・・・・・アタリなし(T_T)



魚はいるけどスレてる。


いろいろ試す。


チェイスはあるが見切られる。

魚めがけてルアーを通すと逃げられる。

最悪だーーーーー(>_<)!

やばいよ。 マジで!

管理人が餌やりを始めた。

餌を投げると一斉に魚たちがライズする。

スゲー(''Д'')魚いっぱいいる!

ライズめがけてルアーを投げたら
着水と同時に釣れた(≧▽≦)

小さい!

今がチャンスなので写真を撮らずルアーを投げる。

その後が続かない。

撃沈です!

その後は池を歩きながらランガン。

自分のミノーに魚雷みたいな
デカい魚が襲い掛かってきたときは
興奮するがヒットまでいかない。

難しい。

でも・・・・・

なんとかヒットさせた!

極太のブラウン( ゚Д゚)!

表層で食わせたので魚体が見えた!





絶対獲る!






左手でランディングネットを取る。

ランディングネットに気を取られた瞬間!




バラシ(T_T)!





マジで! 千載一遇のチャンスなのに(´;ω;`)ウッ…

今日はついてない(-_-;)

その後は2回アタリがあったがすべてバラシ(T_T)




ほんと・・・・・ぐやじいです(´;ω;`)ウッ…





おまけに・・・・・寒い。

完敗です(-_-;)




いや・・・・負けたわけではない( `ー´)ノ

次につながる釣りをしただけだ!
次は倍返しだ!

ハンドメイドルアーも少し見直す必要がある。

この経験が新しいルアー作りにつながることを信じて
また頑張ります。

そういえば・・・・・

新しい竿のインプレしてない。

それは次回します。

ちなみに岡崎トラウトポンドは金曜日に放流します。
金曜日から週末にかけて狙って釣行した方がいいかも。

それでは良い釣行を!

最後まで読んでくれてありがとうございます。






posted by tamtam at 17:47| Comment(0) | トラウト釣行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月04日

惨敗(-_-;)・・・・神越マス釣り場



当ブログをご覧に頂きありがとうございます。

土曜日・日曜日とサーフ釣行でしたが
2日間連続での釣行で

チョット疲れました。

真夜中に出て片道80Kmの道のり
そして広大なサーフを歩き
長くてパワーのあるロッドを振り続けるのは
結構体力いります。

月曜日はお休みを頂き

気分転換でトラウト釣行。

疲れているのでたまには近場の管理釣り場へ。

愛知県豊田市の神越渓谷マス釣り場へ行きました。

HPはこちら
↓  ↓  ↓
http://kamikoshi.ina-ka.com/

近いと言っても40Km。

1時間程度かかります。

IMG_1526.jpg

神越渓谷の受付。

料金は3500円。

受付を済ませ車で更にルアー専用池へ移動。

IMG_1532.jpg

池の様子は

IMG_1534.jpg

IMG_1535.jpg

上から池を見下ろすとこんな感じ。

釣りをするには下まで降りなければならない。

女性・子供には辛いかも。

池の中の様子は噂どうり魚影が少ない(-_-;)

というか本当にすくない(゚Д゚;)

手前に大きなニジマスがいたが背中にキズがはいっており
コンデションはホントにいいのだろうか?

お客さんも少なく自分を含め2人だけ。

人気のある管理釣り場なら平日でも多いのに・・・・

とりあえず釣り開始。

手前には魚は見当たらないので遠投して探る。

時折チェイスするがあたらない(-_-;)

ヤバい! 坊主かな。

シマノスポーツカメラをセット。

いつでもヒットシーンを録ることができるが・・・・・

釣れない(-_-;)

もう一人の釣り人はフライマン。

何匹か上げているがそんなに釣れている感じはしない。

何度もキャスト・移動・キャストを繰り返す。

いろいろ試したが・・・・・釣れない。

惨敗です(-_-;)

結局これ以上粘っても
時間のムダなような気がして・・・

退散!

でもせっかくの休みなのに・・・・・(-_-;)

後味が悪い釣行となりました。



釣れないのも釣り。

釣れない経験も今後の糧となる。

反省が必要。

今回でエリアフィッシングは少し休もうと思う。

というのは秋はソルトウォーターのベストシーズンだから。

エリアフィッシングは真冬でも出来るからね。

今はソルトウォーターに力を入れようと考えてます。

それでは良い釣行を!

最後まで読んでくれてありがとうございます。


にほんブログ村




posted by tamtam at 00:11| Comment(0) | トラウト釣行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする