2016年06月27日

遠州灘サーフ ヒラスズキ



日本は豪雨で凄かったみたいですね。

釣れた人、釣れなかった人。

それぞれいると思います。

今回のテーマは

ヒラスズキ

です。

憧れですよね。愛知県ではあまり釣れないから。

自分も何年もシーバスやってますけど
昨年に初めてヒラスズキを釣りました。

ちなみにヒラセイゴは何回かあります(^^♪

荒磯の王者 ヒラスズキ

体高があって顔が小さい。
(ロシア人みたい)

カッコイイよね。憧れの魚でした。

ただ狙うには磯に行かないと釣れない。

三重・和歌山・伊豆かな。 狙うには。

よく釣りビジョンでやってるよね。

荒磯でのヒラスズキ!!

楽しそうだよね。

一度はああいう所でやってみたいですね。
波被りながらも負けずにキャスト!!!

でも実際なれてないと怖いね。海はなめてたら命取りだからね。

でも

大好きな釣りして死ねるなら本望かな。

こんなこと書いたら、叱られるな。

まー冗談として

磯でのヒラスズキはやってみたいですね。

話はヒラスズキですが

ヒラスズキてサーフでも釣れるんですよ。

seesaa_profile_icon

プロフィールの写真はサーフでのヒラスズキです(>_<)

ちなみにスマホではプロフィール見れないです。
PC版なら見れます!(^^)!

晩秋・初等はシーバスは産卵のため南下します。

その為、自分も晩秋・初冬はサーフでの釣りがメインです。

ヒラスズキを釣ったのは同笠海岸です。

名古屋からなら2時間ぐらいかかるかな。

なんせヒラメで有名な海岸です。

同笠海岸ならどこでもいいとは限りません。

サーフはサーフで狙いどころがあります。

その日はちょっと荒れ気味の海でしたね。

地形の変化・流れを読みRUN GUN したら

ヒット!!!!!!

もの凄く遠くでヒットしたのでなにが釣れたかわからなかった。

でも

こいつエラ洗いしやがる・・・

自分最近目が悪くてはっきり見えない(老眼かな)

2回エラ洗いしましたね。

釣れて見てみると

憧れのヒラスズキ!!!

DSC_0426.JPG

狙って釣ったのではないけど嬉しい外道ですよね(本命はヒラメ)

DSC_0435.JPG

サーフて楽しいよね!!! 奇跡がおきるから!!!

荒れたサーフではヒラスズキが釣れる。

是非、サーフへ足を運んでください。

寒いけど十分に価値がある。

思い出に残る釣りを目指して・・・

サーフに行くときはライフジャケットは必需品です。

思わぬ大波が来ますから。

それでは

良い釣行を!

ご安全に!



にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ
にほんブログ村
posted by tamtam at 02:59| Comment(0) | 思い出の釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月18日

矢作川シーバス




おはようございます。

大潮ですね。

釣り人ならワクワクしますね。(自分だけかな?)

週末ですね。ここ何週間と釣りにいってません。

ロシア出張中ですから。

今回のつぶやきは

矢作川シーバス。

今週は大潮だから釣り人が多そうだな。

特に昼の干潮前後は多いかと。

釣りづらいよね。人が沢山いると。

でも、釣り人が少ない時間帯で釣れる場合もあります。

それは、夕方です。

釣り人は少ないです。

但しウィンドサーフィンは多い。

だいぶ昔のことですが、夕方に矢作川にいったらもの凄いボイルを
見たことがあります。

かなりデカいベイトを追い回してました。

なので、夕方にも釣れるだろうと何度か釣行してます。

001.JPG

悟空127F

夕方にアシの近くでボイルしているところをめがけて釣ります。

このパターンで2回ほど釣果をたたき出しています。

最近は家族サービスのため、なかなか夕方から行きづらいので行ってません(-_-;)

ただ満潮近くになるとアシ際も水没して立ち位置(ウェーディング)がなくなるので
時間との勝負です。

夕方だと適度に風も吹き、水面がざわつくので魚へのプレッシャーも低くなると
思われます。

更にベイトもアシ際に群がるため、そのベイトを求めてシーバスが来ると思われます。

ボイルを見つけれたらラッキーです。

是非、試してください。

必ずライフジャッケットと無理な釣行は避けてください。

ご安全に!






にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ
にほんブログ村


posted by tamtam at 03:49| Comment(0) | 思い出の釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月12日

遠州灘マゴチ





ドウベルウートラ(ロシア時間 9時 おはようございます)

日本は

こんにちは

ですね。

先回にマゴチについて書きましたが、今回も書きます。

先回は四日市でしたが、今回は

遠州灘サーフ

マゴチといえばサーフでしょう。

私も何本か遠州灘で釣って美味しく頂きました(^^)/

タックルは10フィート前後のシーバスロッド。

最近の傾向としてはMLクラスよりMクラスのロッド(MAX40g)が良いです。

理由としてはヘービーシンキングミノー・鉄板バイブとウェイトがある

ルアーを多用するからです。

遠くに投げればヒットゾーンも広がるので釣果もあがる。

ひと昔はヒラメはミノーで釣っていましたが、最近はヘビーシンキングミノーの

ラインナップが多くなりヘビーシンキングミノーを多用しています。

最近、釣りビジョンでヒラメイトという番組があります。

堀田光哉氏が出ている番組です。

スポンサーがDUOなので、DUOの製品を使用しています。

だいたい使用されるルアーは
@ファルクラム(ヘビーシンキングミノー)
Aアクシオン(ヘビーシンキングミノー)
Bファウル(ワーム)

主に3個のルアーで釣りを組み立てています。

自分が以前から使用しているルアーはジャクソンのピンテールチューン。

名品ですね。過去にヒラメだけではなくイナダ・シーバスも釣れました。

今でも愛用しています。

アイマの魚道90 ヘビーサーファーもいいですね。

DSC01125.JPG

後は鉄板バイブとワームがあれば十分マゴチは狙えます。

ただ、自分はあまり夏にサーフは行かないです。

理由は
@サーファーが多いので釣りがしにくい。駐車場が混む。
A日の出時間が早いから睡眠時間が少ない。
(移動時間も含めるとかなり夜遅い時間に起きて移動しなければならない)

という理由です。

なので自宅近辺の海で釣りを楽しんでます。


とはいえ

照りマゴチはヒラメより美味しいですからね。

十分狙う価値はあります。

最近、知多半島・矢作川でもマゴチの釣果を聞きます。

四日市・遠州灘以外の場所を開拓してみるのも面白いかと思います。

それでは安全な釣行を

ご安全に!





にほんブログ村 釣りブログ フラットフィッシュへ
にほんブログ村



ラベル:マゴチ 遠州灘
posted by tamtam at 15:35| Comment(0) | 思い出の釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする