2018年11月10日

ハンドメイドルアー改






当ブログをご覧に頂きありがとうございます。

先回のトラウト釣行で使用した
ハンドメイドルアーですが

IMG_3325.jpg

改良しています。

改善点として

リップの形状。

IMG_3326.jpg

先端をと尖らせています。

リップがボトムに着いた時、

IMG_3327.jpg

先端が尖っているため、左右に倒れやすい。

IMG_3328.jpg

ちょっとの差だと思いますが、倒れやすくなったことで

平打ちしやすくなりバイトを誘発させます。

小魚がバランスを崩し

動きが鈍くなった時にバイト(´▽`)


更に改善点は

IMG_3329.jpg

側面にラメを塗ってます。

100均のマニュキュア。

ラメで鱗が剥げた感じを演出。

新品のルアーより使い古したボロボロの
ルアーの方が釣れる。

と言われているし経験上そう思う。

ボロボロだと傷だらけの弱った小魚を演出できる。

あえてラメを塗って鱗が剥げて弱った小魚を演出する。

いろいろ考えてます(*´▽`*)

釣果に差をつけるため

ちょっとした工夫。

ほんのちょっとの差ですけど。

そして次回作は

秋本番なので

IMG_3330.jpg

秋を意識してヘッドを赤くしてます(*´▽`*)

秋らしいルアーにしようかなと考えてます。

今、コーティング中。

出来上がりが楽しみ。

それでは良い釣行を

最後まで読んでいただきありがとうございます。


にほんブログ村






posted by tamtam at 11:57| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: