2018年01月06日

大金星です(*^^)v・・・瑞浪フィッシングパークに行って参りました('◇')ゞ

<スポンサーリンク>






当ブログをご覧に頂きありがとうございます。

さて・・・・ルアーは完成したということで・・・・

瑞浪フィッシングパークに行ってきました('◇')ゞ

瑞浪フィッシングパークのHPはこちら
↓  ↓  ↓
http://www.mizunami-fp.com/

当日は寒く池は氷が(゚Д゚;)!

IMG_1964.jpg

IMG_1966.jpg

とにかく寒い(>_<)

朝早く着いたので池の様子を見る・・・・・・・(゚Д゚;)!

IMG_1965.jpg

鵜がいる!

おまけに釣る前に池に潜って魚を追い回してやがる( `ー´)ノ

これじゃー釣れない!

魚食べられちゃうよ(-_-;)

案の定・・・・・沈黙・・・・・・・・・・・釣れない。

寒い・・・・竿先が凍って投げづらい。

凍った穂先を水に入れ溶かしながら釣りをする。

10時になり・・・・・ブウウウウウー―――ン

放流のトラックが

待ってました(^^♪

放流が行われ活気がでる。

しかし魚が回ってこないので
偏光グラス越しに魚を探す。

いた!(; ・`д・´)

インレットの反転流に溜まってる。

自慢のハンドメイドルアーを投げる。



なんとか釣れた(*´▽`*)

嬉しかったのでTwitterに投稿!

因みに釣れたルアーは・・・・・

この前、塗装にクラックが入った失敗作。

IMG_1984.jpg

IMG_1982.jpg

塗装を失敗したのである程度修正し
テストでリップを大きめの物を装着。

リップの角度も変えトライ。

アイ(目玉)が大きいのは
ハンドメイドルアー製作当初(2年前)に
大量購入して余ったものを使用。

失敗作だからね。

IMG_1986.jpg

写真上が通常。

写真下が今回リップを長く大きくしたもの。



大金星です(*^^)v



ここまで良いルアーに化けるとは思っていなかった。

フローティングルアーに大きなリップ。

巻くと水中にダイブし安定した泳ぎ。

このルアーの本領発揮はこれから

トィッチして小魚がパニックして逃げている様子を演出する


名付けて「スーパーパニックアクション」(*^^)v


その後ルアーを止めて


ルアーが無防備になって

プカ〜と

浮く時に

魚が襲いかかってくる(゚д゚)!


凄い反応!

IMG_1973.jpg

一連の動きを偏光グラス越しに確認しているので



面白いヾ(≧▽≦)ノ


エリアミノーイングの醍醐味だね。

今回塗装にクラックがはいったことでショックでしたが

失敗を上手く利用し方向転換。

新たにルアーができたと同時に

フローティングルアーを使ってのテクニックも修得でき
スキルUPとテクニックの引き出しが増えた。

これは使える。

今後はルアーのウエイトを変え
更に深い場所を狙えるタイプも製作もしたい。

管理釣り場は水深3mぐらいなので
これでオールレンジ狙えるようになる。

大量買いしたタングステンが活躍しますな(*´▽`*)

楽しみです(*´▽`*)

因みに今回作成したプロトタイプの方は

IMG_1987.jpg

シャッドタイプ

IMG_1988.jpg

30mmサイズ

不発でした(-_-;)

というより動きやレンジが全然ダメ!

30mmサイズはルアーが小さいと逆に難しい。

使ってみたら全然潜らない。

表層でバタバタ!

ウェイトを追加しようにも入れるスペースがない。

おまけにシングルフックなのでバランスも重要。

ルアーを削って細身にして
浮力を少なくするか・・・・・

タングステンをいれるか・・・・・

まだまだ改良が必要です。

それではこの辺で

最後まで読んでくれてありがとうございます。

<スポンサーリンク>




posted by tamtam at 10:16| Comment(0) | トラウト釣行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: