2016年07月28日

シーバスハンティング 春夏号

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

シーバスハンティング(2016春夏号)
価格:1836円(税込、送料無料) (2016/7/27時点)



当ブログをご覧に頂きありがとうございます。

週も半ばになってきて、週末の釣りを計画中です。

夜もだいぶ涼しくなってきたような感じがします。

今回の話題は

シーバスハンティング 春夏号 です。

DSC_0022.JPG

本屋さんで思わず購入してしまいました( ◠‿◠ )

苦手ではすまされない! 現代シーバスのシンキングペンシル

確かにシンキングペンシルて使い慣れない。

自分はバスフィッシングからルアーをやっていて
バスの時はクランクベイト中心だったから
ミノー、シンペンと使え慣れなかった。

クランクベイトならブリブリ泳いで充分に泳いでる感が
あったけどシーバスルアーを使用したとき、
ルアー泳いでる?? て感じでした。

おまけに夜だからよくわからんし。

シンキングペンシルなら尚更分かりにくかった。

でも何度かやっているうちになんとなく
わかってきました。

やはりルアーが泳いでる感じ、水を噛む感じ、流れと
わかるようにするためにも中級機種以上のリールが
必要だと思います。

自分はシーバス始めたころは
ダイワのカルディアKIXを使用していました。
ダイワのリアル4ですね。

シーバスを始める上ではいいリールでした。

話はシンペンに戻り、シンペンでの釣りの
思い出は名古屋港の潮見ですね。

言わずと知れた名古屋港のメジャーポイント。

その時にアイマのトリップ85のフォーリングで
釣った思い出があります。

DSC_0023.JPG

フォーリングで当たりがあったので、何度かフォーリングを繰り返したら
ヒットしました。

この時感じたのはシンペンてフォーリングで釣れるんだなと。
あとクリアカラーで釣れたことに感動してました。

シンペンは使い方次第だと思います。

アクションは派手ではないので魚を集める集魚力は
弱いが、ピンスポットで魚がいるとわかれば
ヒットに持ち込めるような気がします。

あくまでも個人的な感想です。

シンキングペンシルに興味がある方、
是非 シーバスハンティング 春夏号を購読し
週末までイメージトレーニング(妄想)
してください。

それでは

良い釣行を!

ご安全に!

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

ダイワ(Daiwa) カルディア 2508H
価格:17625円(税込、送料無料) (2016/7/28時点)



にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ
にほんブログ村




posted by tamtam at 00:10| Comment(0) | 雑誌紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: