2018年09月28日

 銀鱗( ゚Д゚)!






当ブログをご覧に頂きありがとうございます。

台風が近づいてます。

今週末は天候が悪い。

どうしようか?

ハンドメイドルアーでも作ってようかな。

先日

ヤフオクでハンドメイドルアーを落札。

Hyouhondo Chidori-65S 青虹ヤマメ 銀鱗


IMG_3143.jpg


銀箔を使ってるらしい。

本物の魚みたい。

コーティングがかなりハード。

光沢も美しい(*´▽`*)

IMG_3144.jpg

プロが作るルアーはほんと

感心します。

IMG_3145.jpg

自分のルアーと並べてみました。

歴然!

ここまでたどり着くには
あと何年かかるだろう?

やり方もいろいろ試さないといけないかも。

ハンドメイドルアーは奥が深い。

ちなみに

今回の落札価格は

なんと( ゚Д゚)!



5,861円!




かなりの高額!



凄いね。



自分もまだまだ修行が必要。


それではこの辺で

最後まで読んでいただきありがとうございます。


にほんブログ村





posted by tamtam at 13:49| Comment(0) | ハンドメイドルアー製作 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月26日

足パンパン(>_<)






当ブログをご覧に頂きありがとうございます。

もう9月も終盤。

渓流シーズンが終わってしまう

そこで

行ってきました(*´▽`*)


長野県・平谷村の渓流。



平谷村の渓流情報はこちら
↓  ↓  ↓
http://www.pikan.net/gyokyou/

http://www.pikan.net/gyokyou/_images/fishmap.pdf


平谷川は矢作川水系みたいだね。

地図を見て向かったはいいけど・・・・・

何処からは入れば渓流にたどり着けるか?

始めてだからわからない。

車であちこちまわる。

よさげなポイントを見つけ

いざ! 渓流へ!

結構・・・・・藪漕ぎ(>_<)

おまけに斜面はきついし足場が悪い。

木の下を潜り抜け


やっとたどり着く。


IMG_3117.jpg


おお( ゚Д゚)!!!!!

天候は雨でしたが綺麗な景色。

IMG_3111.jpg


IMG_3109.jpg

IMG_3110.jpg


IMG_3118.jpg


景色はいいが結構ハード。

大きな岩を乗り越えたり川を渡ったり。

メタボの自分にとって辛い。


移動するだけで疲れた(;´Д`)


おまけに釣れない。


なかなか難しい釣りだと実感した。



3時間ぐらいで終了。



もう


足パンパン(>_<)


普段使わない筋肉を使ったので筋肉が・・・・・・


歩けません(;´Д`)



帰りは疲れた体を癒すために


hot08.jpg
どんぐりの湯HPから引用


稲武のどんぐりの湯へ(*´▽`*)

結構広く開放的。


HPはこちら
↓  ↓  ↓
http://dongurinosato.com/hotsprings.html


温泉にゆっくり浸かり体を休める。


嬉しいのは休憩室があること。


和室で仮眠(-_-)zzz



後は帰宅。


まだまだ渓流ルアーは通わないと釣れないな。

次回は解禁日までおあずけ。


来シーズンは釣るぞ!



それでは良い釣行を

最後まで読んでいただきありがとうございます。


にほんブログ村






posted by tamtam at 12:06| Comment(0) | トラウト釣行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月25日

名古屋港2日目






当ブログをご覧に頂きありがとうございます。

先日、名古屋港でのシーバス釣行を
書きましたが

次の日も名古屋港へ出陣。

今回は市販のルアーではなく

ハンドメイドルアー(*^^)v

ハンドメイドルアーのサイズは55mmなので
シーバス以外のロックフィッシュも狙える。

そろそろメバルの小気味よい引きを
味わいたい(*´▽`*)

竿もMLクラスからLクラスに変更。

ティップが先調子で柔らかく
シーバスロッドだがメバルも釣れる。

ラインもPE0.8号からPF0.6号。

リーダーも4号から2号と細くする。


手前にはベイトの群れ。

これはいけそう(*´▽`*)

が・・・・・・・・・( ゚Д゚)!

またやってしまった(-_-;)



巨ボラ(-_-;)



あ( ゚Д゚)!  スマホ忘れた!


ので写真は撮らずリリース。



ハンドメイドルアー

ボラも釣れます!



まぐれではありません。



車に戻りスマホを取りに行く。

更にキャスト。

しかし・・・・・・・



釣れるのはチーバスばかり(-_-;)

IMG_3126.jpg


アワビ仕様のハンドメイドルアー。



そして3時間ぐらい粘るが

まともな魚が釣れない。


今回の釣行で感じたことは


多分、シーバスは沖の流れにいるような感じがする。


市販のシーバスルアーは飛距離がでるので
沖から魚を誘いやすい。

しかしハンドメイドルアーは飛距離がでない。

バルサ・固定重心で3g程度では飛距離がでのである。

居着きの食わせの釣りには有効だが

広範囲の回遊待ちの魚に対しては
通じないのでは・・・・・・・・・・


以前、朝マズメに鉄板を広範囲で探って
釣れているので


シーバスを狙うには飛距離がでるルアーの方がいいかも。

これは持論だが次回は広範囲に
沖を回遊している魚を狙おうと考えてます。


それでは良い釣行を

最後まで読んでいただきありがとうございます。


にほんブログ村





posted by tamtam at 11:55| Comment(0) | 釣行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする